ミラノと、スイスへ旅行へ行ってきました。














4月15日から、約半月、海外へ旅行に行って参りました。飛行機がほんの少し遅れているということにあまり疑問を持たずに、無事ミラノに到着したのですが、世の中はアイスランドの噴火で大変なことになっていたのですね。友人Wちゃんと私は、ネットを見る機会もなく、何も知らずに数日間、イタリアの旅を楽しんでいたのですが・・・。

 今回の旅の目的のひとつは、ミラノサローネというイベントへ行くことだったのですが、これは、非常に盛大な国際的イベントのため、世界各国から飛行機を利用してミラノに入る人々が大勢いたことでしょう。このイベントの最終日になっても飛行機は飛ばず、鉄道も満席で乗れない状態が続いていたので、中央駅は人・人・人でごったがえして、券売機もあまりにも大勢の人々が使いすぎのためなのか、クレジットカード機能が故障してしまっていたり・・・テレビ中継のためのカメラマンガうろうろしていたり・・・と、パニック状態でした。

 私はミラノの後は列車でスイスへ行ければなんでもよかったので、スイスの滞在先のホテルの人に問い合わせて、なんとかなりました。 友人Wちゃんはパリへ飛行機で帰宅・・・ということだったのですが、色々と面白いサヴァイヴァルな遠回りをしながら予定より数日遅れで無事、帰宅できたそうです。とりあえずは二人とも、無事帰還できたこと、感謝。















ミラノサローネとは、一般的には世界最大の家具見本市と言われています。世界中からメーカー、バイヤー、デザイナー、建築家、ジャーナリストなどが関わり合いながらそれぞれのビジネス展開・情報発信をミラノで発表するのです。毎年4月に約1週間ほど開かれており、その量の多さと言ったら・・・知ってはいたものの、実際に行ってみて本当に驚きます。ビジネスメインとなる「Fieraフィエラ」というところにある会場(幕張メッセやビックサイトのようなイメージ)の会場図が、こちら。この中央通路、1km以上あるんですって。














すこしづつ、想いを綴るメモとして、旅日記をつけてゆこうかな、と思います。


Category
Archive