top of page

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 ものごころついてからというもの、毎年元旦は近所の神社へ初詣に行き、破魔矢を焼くのが恒例でした。 悩んだ挙句、パリで過ごすことにしましたが、初詣に行かないと年を越した感覚があまりないのです。 友人と、パリではなく8時間前の日本時間ですでに年を越したような気分になって、 無自覚のうちに時間を持ち去られてしまったような、不思議な感覚。 半ば傍観するようにパリのカウントダウンを散歩しました。 ひっそり過ごすいつもの年越しとは打って変わり、パリのお祭り騒ぎ、楽しかったです。

昨年の7月はまだ会社に勤務していたことを思うと、ずいぶん昔のことのように感じてしまう・・。 出会いや別れを含めた環境の変化にともなって、メンタル面での整理をするのにいっぱいいっぱいだったように思います。 今年はもう少し(抱負として?)、ふわりと受け止めたり、かわしたり、してゆけたらなぁと思います。 こんな感じ、がどうして生まれるのでしょう、 こんな感じ、とは、何? こんな感じ、を再現する方法は?と、ついついむきになりすぎないように、 目の前の林檎を描こうと林檎を睨むのではなくて、まわりの空気を柔らかく見つめるほうが、 空間とより親しんで絵を描くことが出来るように。 そして、ふいに強く心を惹きつけられてしまう場所に沢山出会えますように。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

Comments


Category
Archive
bottom of page